2018年12月4日 睡眠の質をグッと上げる!寝る前カンタン習慣
  • ストレスコントロール
  • アンチエイジング

こんにちは、歯科医式ストレスコンサルタントのDr.Mariです。

 

最近ぐっすり眠れていますか?

 

現代社会は情報があふれており、私達の脳にはたえず情報が流れ込んできています。

 

一説によると、

平安時代の人に換算すると一生の間に受け取っていた情報量、

江戸時代の人に換算すると1年間で受け取っていた情報量、

それらを今は1日で受け取っていると言われます。

 

そんなたくさんの情報を受け取っている脳。

 

質のよい睡眠をとって1日の疲れをリセットするためには、寝る前の時間の過ごし方が大切って知っていましたか?

 

寝る前にパソコンや携帯を見ていたり、

仕事のことを考えていたのでは寝ている時にもその状態で脳が働いてしまいます。

 

これでは、質のよい睡眠で1日の疲れをリセットすることができません。

眠る前の意識がとても重要なのです。

 

わかってはいるんだけど。

仕事の事を考えたり、

昼間起きた事を悶々と考えたり、

考え事がグルグルと頭を回ってしまうこと、ありますよね。

 

そんな方に

グッスリ眠るためのおすすめの習慣をお教えします。

 

それは、

「普段とはまったく違う分野のことをする」こと。

 

どういう事かと言うと、

普段お仕事や生活の中で行わない分野の脳の使い方をすることです。

 

絵を描いてみたり、

工作をしてみたり、

お習字なんかもいいですね。

あとは、リラックスできる音楽を聞くとか。

瞑想をするとか。

自分に合ったモノを選んでください。

 

そうすることで、普段の忙しい意識をカンタンに切り替える事ができます。

 

意識を切り替える事が重要なのです。

 

現代人は頭で考えすぎたり、

情報をたくさん受け取ってしまう事で

頭の方に血が(氣が)いってしまっている人がたくさんいらっしゃいます。

 

本当に落ち着いて物事を進めていくためには、

お腹(下腹部)に氣をおろすことが必要です。

頭がいつもカッカしているなぁ、なんて人は下腹部に意識を持っていくようにされてみてくださいね。

 

さて、今日は睡眠の質を高めるための意識の切り替え方法をお伝えさせていただきました。

 

ストレスをコントロールして、質の高い人生を送るために睡眠の質を高めるカンタン習慣、ぜひ取り入れてみてください。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

 

今日も素敵な一日をお過ごしください。

 

~ストレスをコントロールしてあなたのパフォーマンスを3倍にアップする~

歯科医式ストレスコンサルタント

Dr.Mari

 

~ストレス最前線の医療現場から生まれた
まったく新しいストレスカウンセラー資格~

(一社)国際予防医學推進協会認定
ストレスカウンセラー養成講座
2019年度生募集スタートしました!!

「身体ストレス」「心理的ストレス」「環境ストレス」
3つの角度からストレスをコントロールできるプロフェッショナルを育成します。

詳しくはこちら

 

 

無料LINE講座(LINEで受けられる無料レッスン)
「Dr.Mariのストレスコントロール入門編」
↓↓↓
ご登録はこちら

 

無料メール講座(メールを良く読まれる方はこちら)
「女性ドクターが教える!脳からのアプローチでパフォーマンスを3倍にupさせる無料メール講座」
↓↓↓
ご登録はこちら

 

Dr.Mariの個別相談
*個別相談は1~3ヶ月お待ちいただく場合があります。ご了承の上お申込みください。
初回60分5000円
(遠方の方はzoomもしくはスカイプで受けられます。)
↓↓↓

お申込みはこちら